小部屋の引越しが決まる!

この夏に今の小部屋の更新を控え、継続9年目、どうしようかなあっと考えたあげく引越すことになりました!

ただ、何がなんでも越そうという意識はなく、良い物件があったら・・・という程度でした。
そして、私は物件マニアなもので、暇さえあれば、ネットで「引越すならここかな~」と妄想しつつ検索するのが趣味だったので、気になる物件を見つけていたのです。
今の家から徒歩20分程度のところです。

ブックマークして、当初は引越す意思もなかったのに、ランニングついでに建物を見に行ったりしてました!
そのまま保留だったのですが、今の部屋の更新手続き書類が届き、さて決めなくては!!っと。

今の小部屋は、駒沢公園目の前で、ロケーションがとっても気に入っているものです。
不満があるとすると、もうちょっとだけ家賃上がってもいいから広い所に住みたいな~っと、駐輪場があれば自転車ライフを送りたいっという望みがあるくらいでした。

なので、この「気になる物件」を内見させてもらって、条件などでダメだったら今のところ更新すればいいやって程度の気持ちで動いたのです。

実際見たら夢破れる・・・

そんなところで、内見希望の連絡をし、翌日ヒマがあったので、さっそく案内してもらいました。
しかーし!
内見して、こりゃダメだ・・・っと思ったのです。

ネット上で間取り図は見てますから、
・間取りはバッチリ!
・お風呂場が広い!洗面台が広くて良い!
・角部屋でベランダも広く、これならテーブルも出せる。
・窓からの景色は、駒沢公園ではないけれど、通り向かいのお宅の庭の木々が見える。
・洗濯機置き場は扉があって騒音も防げそう。(洗濯機部屋ですね)

しかーし!

クローゼットがなかった!
間取り図には「収納」と記された場所があって、そこがクローゼットかなっと思っていたのですが、実際見たら奥行きがなく、本棚程度な扉付きの収納でした。

そして
システムキッチンのコンロが年季はいりすぎ!!

なんでも前居住者の方が20年近く住んでらしたそうで、その間コンロは取り換えることなく使われてたそうで。

コンロは火を使うものですから、五徳は焦げ付くものですが、いやはや、あんな凄まじいお焦げは見たことありません!!w
なんか焦げが盛り上がっていて、別の生物になってるような・・・・。このまま使えんのか?!ってマジ思う代物でした。

ということなので、不動産会社の担当の方には、この2点だけがダメでした・・っとお伝えし、担当の方は他の物件も探しますよっと仰ってくれて、まあいいのが出てきたら考えようくらいの気持ちで、帰路はすっかり夢破れた気分だったのです。

帰宅して仕事していたら、先ほどの担当の方から電話。

大家さんと交渉したそうで、

「コンロ、取り換えます!」
「クローゼット、ないのはしょうがないので、礼金いりませんからその分でクローゼット買ってください!」

とのこと。

ええええーーーー!!
だったら住むでしょ!!

というわけで、引越しまで残り9日になりました!
不用品の処分が大変です!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です