今年はサマリーポケットで冬物管理!

まだ梅雨に入ってもいないというのに、真夏日続いています、@東京。
暑いっす・・・。

さてさて、クローゼットをようやく夏仕様にしました。

今年は5月になってからでも足元が冷える日があって(年齢のせいか冷え性に拍車がかかってる?^^;)、ニットのレッグウォーマー使ったりしてたのですが、もうそういう心配がなくなったタイミングが私の衣替えです。

今年はまたサマリーポケットを利用することにしました!

箱につめて送るだけ!

サマリーポケットは月額250円から荷物を預けることができるサービス。
基本プランでは、送ったものを写真撮影してくれて、1点づつweb上で見ることができて(何を預けたか忘れなくていいですね!)、取り出しも1点づつ可能。
家に置き場がなくなってしまったコレクションなど預けておくと便利でしょうね。

私はシーズンオフのものを預けるので、撮影サービスのないエコノミーを利用してます。
服だけじゃなく、毛布も預けるのでボックスはラージサイズで。

箱が届きました!

前日にコインランドリーで洗濯した無印の毛布、寒くなるまでの間、さよならです。

ラージボックスはかなりの量入ります。
コートやセーター、マフラー、ニット帽など10月までは絶対に使わないものを放り込むw

詰め終わったら、集荷依頼して、送るだけ!

ちなみに集荷は翌々日からの予約になるようなので、この巨大な段ボールを部屋に置いておかなくてはならなくなります。
申し込んだ時に、集荷の日も決めておけば、例えば夜に箱を広げて詰めて、翌日午前に集荷ということもできます。

小部屋の人は段取りを考えてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です