時短最強という考え

最近は、時間の使い方を考えることが多いです。

ゴールデンウィークに入り、特にお出かけする予定もないので、家でやれること、すべきことをいろいろ考えるのですが、アホなことに、何をどうやろうと段取りばかり考えて、堂々巡りしてます(笑)

これ、時短脳になってるな。やばい。

様々な行動を時短で済ますことが目標になっちゃってる。

何も考えず、行動することがもったいなく感じちゃってる。もっと言うと、時短行動計画を立てないと行動しちゃいかんくらいな(笑)。
根本は、勉強する前に机周りの掃除から始めちゃうのと通じるものがありそう?!

そして、年とともに、せっかちになってくるのは、老化現象なのでしょうか!(笑)

以前、どなたか失念してしまったのですが、すべての工程(人との関わりも含め)を無駄と考えていたら、人生の目的は死ぬことになってしまうとおしゃってる方がいました。
ちょうど、自分が空回りしていた頃だったので、納得しました~。

コーヒー淹れは無駄じゃない

今日のコーヒー。あ、隣に写ってるこしあん大福は朝食替わりで(笑)。
私はコーヒー好きなので、豆挽いてコーヒー淹れてます。

以前はコーヒーメーカーも使ってたのですが、美味しくなかったの。
もしかして、うん万円もするコーヒーメーカーなら美味しいのかもしれないけれど、ドリップで淹れるのが一番美味しかった。
そして、豆を挽いた時の香りが至福の時間。

コーヒーに興味のない人には、まったくもって無駄な工程だと思います。(笑)
この工程を面倒と感じたら、自分にとっての生活が崩壊することになる。

朝、行動についてあれこれ、考えていて、コーヒー淹れつつ、結局、コツコツやることだよっと
思ったものでメモ代わりにブログに。

全部スピード重視で、適当にコーヒー淹れたら、美味しくなくて台無しだよね。

時短に夢を見すぎないこと。
つまりは、情報に振り回されないことだよね。

四の五の言わずに動け!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です